自分に合った化粧品を見つけてしわを予防しよう

シワの原因

スキンケア

コラーゲンを増やそう

しわは乾燥が主な原因と考えられていますが、深いしわは原因が異なります。はっきり見えるしわは、乾燥ではなく肌のコラーゲンが減少したことが理由です。浅いしわとは解消法が異なることを理解しておきましょう。保湿よりもコラーゲンを増やすケアが必要になります。用意したいアイテムは、ビタミンC誘導体やレチノールを含む基礎化粧品です。これらの成分は肌のコラーゲンを増やす働きを持っています。もちろん、塗ってすぐに効果があらわれるわけではないですが、化粧品を使い続けることで深いしわをある程度薄くすることは可能です。また、健康的な肌を保つのに役立ち、しわなどのエイジングトラブルを遠ざけるのに有効とされているのがピーリングです。ピーリングで古い角質を取り除くと、ターンオーバーが活発になります。コラーゲンアップにもつながるので、スペシャルケアとして定期的に行うようにしましょう。ピーリング化粧品は肌に負担をかけると言われていますが、負担が少ないものが販売されるようになりました。だからと言って頻繁に行ってはいけませんが、肌への負担を過度に心配する必要はありません。また、ビタミンC誘導体配合の基礎化粧品を使うのならば、イオン導入器も用意しておきましょう。ピーリング後にイオン導入をすると、肌への浸透力が数十倍にも高まります。よりしわに効くでしょう。もちろん、健康にも気を配り、肌トラブルが起こりにくい身体にすることも大事です。